スポンサードリンク

野菜だけダイエット、怖い落とし穴に気づいてますか?

野菜だけを食べていれば、すぐに痩せられる。

こう思っていませんか?

確かにすぐに痩せることは出来るのかもしれません。

ただ、その先に恐ろしい落とし穴が待ち受けている事を知っていますか?

以前、ドラマで取り上げられた話の中に答えがあったんです。

痩せたい為に野菜しか食べない。

しかも調理法は茹でるというものだけ。

痩せることは出来ましたが、のちにしびれや、幻覚などの神経障害がでるという辛い結果が待っていたんです。

いくら痩せても体のどこかを崩してしまい、後で苦しむ事になってしまってはもともこもありませんよね。

私もサラダダイエットをやっていた事があります。

確かに、普通にご飯を食べている時よりは早く体重も落ちはじめました。

ただそのうち貧血がひどくなりました。

仕事中、デスクで書き物をしているので、下を向いていた状態から顔をあげる。

たったそれだけの事で、頭がクラクラして目の前がぼやけてしまうんです。

少し歩いただけでも、すぐ疲れて更に貧血。

まともに生活をする事に苦悩するようになってしまいました。

これでは、せっかく痩せても気持ち的には微妙ですよね。

結局サラダダイエットを辞めた途端リバウンドしました。

辛い思いをしてもリバウンドしてしまったのでは、ブルーになるだけです。

今だけではなく、あなたの未来を考えたダイエットをしましょう!



スポンサードリンク
タグ:ダイエット
posted by 中辻美里 at 16:01 | Comment(0) | ○○ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

便秘薬はダイエット薬ではありません!

下剤ダイエット

もしかしたらあなたの周りにも経験者がいるかもしれません。

体には決してよくないダイエット法ですが、やっている人は少なくないですよね。

私の周りにもいますし、昔私もやっていた一人です。

下剤を飲んだから安心して食べられる。

初めは食べすぎた時だけ!と始めた事でも、次第に毎日飲まないと不安になる。

下剤依存症になってしまうんです。

私は一時期毎日、多い日は朝と夜の2回飲んでいました。

飲まないと食事も憂鬱、一日中不安で仕方ないんです。

食べた物が体に蓄積されて太ってしまう!

こういった理由での不安や、毎日飲んでいるものを飲み忘れてしまった不安。

不合理な理由ばかりなんです。

しかし、これが下剤依存症の怖いところなんですよね。

下剤が常備薬になり、ダイエットの一種と思ってしまう。

しかし、下剤は決してダイエット薬ではありませんよね!

便秘を治す薬ですから、飲みつづければ副作用がでる可能性だってあります。

現に私は副作用ではありませんが、下剤を飲まないと宿便が出なくなってしまった時もありました。

ダイエットの方法としては、決して使ってはいけないんです!

あなたも、食べすぎた時下剤でリセットしていませんか?

一度癖になってしまったら、なかなか抜け出すことができなくなります。

下剤でリセットではなく、食べすぎた次の日は、サラダや果物など、食事面でカバーしましょう!

下剤を使わなくとも、食べすぎをカバーする事は出来ますし、リバウンドをしないダイエットだって出来るんです!

下剤を使っていても、ダイエットにはなりません!

むしろずっと飲み続けなければならなくなったら、それこそ体に大きな負担がかかります。

今はいいと思っているかもしれませんね。

ただ、もしあなたが妊娠した時。

下剤は飲めません。

その時どうしますか?

きっと飲めない事でのストレスや不安が出てきます。

だったら早いうちに下剤ダイエットから抜け出してください!

下剤の使い方。

決して間違わないでください!
スポンサードリンク
タグ:ダイエット
posted by 中辻美里 at 16:13 | Comment(0) | ○○ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。