スポンサードリンク

頑張る自分を褒めてあげましょう

自分をほめる。

一日に何回自分を褒めてあげていますか?

毎日そんなに褒める事なんか見つからない。

甘やかす事になるのでは?

もしかしたら、こう思うかもしれません。

しかし、甘やかすのと褒めるのは全く違います!

怠けたい、逃げたい。こんな時、理由をつけて投げ出してしまうのが、甘やかす。

それにたいして、頑張った自分を労ってあげる。

これが褒めるという事ですよね。

例えばあなたがご飯を作った時。

おいしい!どうやったらこんなに美味しく作れるの?

こう褒められたらどうですか?

もっと褒めてもらえるように、次も頑張ろう!

こう思いませんか?

以前エチカの鏡でやっていたのですが。

旦那さんを褒めてあげる。

褒めることで、家事を手伝ってくれるようになったり、様々なやる気を引き出すことが出来るというのです。

褒めることが見当たらない。

こうではなく、褒める場面を作り出す。

これが大切なのだそうです。

手が離せないから申し訳ないけど、お風呂を少し掃除してもらえない?

自分で、何かを手伝ってもらう場面を作る。

そして、終わった後「すごい!短時間でこんなに綺麗に出来るなんて!さすがパパ!」

こう褒めることで、また手伝おうかなという気持ちを植え付ける。

さりげないことでも、褒めるという事が大切なんですね。


なぜ人は褒められることで、やる気がでたり成功することが出来ると思いますか?

自分が褒められた時の事を思い出してみて下さい!

何も言われないより、褒められた時の方が、頑張ろう!と思う気持ちが強くないですか?

そうなんです!

褒められれば、また褒められたいと思い、やる気が出るんです!

私は、褒められて伸びるタイプなので、褒められれば嬉しくて料理や家事も今まで以上に頑張れるんです。

それは、ダイエットをしている時も同じです。

痩せたね!子供産んでるのに何でそんなにスリムなの?

こう言われると、もっと褒めてもらいたい!と思いダイエットも頑張れるんです。

ダイエットしてるのに、あまり効果ないみたいだね。

マイナスな事を言われるよりも、プラスになる事を言われたほうが前向きになれませんか?

これは、他人から褒めてもらうという事だけに限らなくていいんです。

一日運動もやって、食事もきちんと摂った。

間食もし過ぎないで我慢した。

その日頑張った自分へ。

今日もダイエット頑張ったね!

少しお腹の肉落ちたんじゃない?

自分で自分を褒めてあげることでも、やる気は出てきますよね!

私も朝起きて体重を計るとき、夜寝る前、自分を褒めるようにしているんです。

朝は、体重維持頑張ってるね!

夜は、今日も一日家事や子育て楽しんだね!ご飯もバランスよかったね!と。

毎日の事でも、必ず自分を何かしらで褒めてあげる事は、自分の中でも意識を高める事もできて、とても重要なのだと思います。

まず、一日の終わりに自分が頑張ったな!と思うことを考えてみてください。

そして、それを自分で褒めてあげてください!

まずは意識的にでも、自分を褒めてあげる。

やってみて下さい!


タグ:ダイエット
posted by 中辻美里 at 15:48 | Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。